ドMの私が風俗嬢と遊ぶ

何気にぽっちゃりも好きですよ

いわゆるぽっちゃり女子。結構好きなんですよ(笑)きっと全体的に見ればぽっちゃりな風俗嬢が好きって男は少数派だろうなとは思いますけど、でもぽっちゃり系の風俗嬢ってサービスし精神が良いんですよね。そこは彼女たちも自分自身を弁えていると言うか、普通の風俗嬢と同じことをしていてはかなわない。あるいは次は選ばれない。そんな危機感があると思うんですよ。だからこそサービスという点に関してはかなりのものです。一種のパフォーマンスというか、プロ意識のようなものを感じますよね。それに、あのふかふかなボディは結構いいものなんですよ(笑)何をするとかではなく、あのぽっちゃりの体に埋もれているだけでもそれはそれで結構楽しいものなんですよね。そんな時間を思い切り満喫することが出来るので、個人的にはぽっちゃり系風俗嬢はそんなに嫌いではないんですよ。むしろかなり好きな方というか、自分でも結構な頻度で楽しませてもらっていますけどね。

現実をと考えたら風俗ですね

どれだけ待っていても女の子との劇的な出会いが待っている訳じゃないんです。その現実を考えたら女の子と遊びたいなって思ったら自分からアクションを仕掛けなければならないものなんです。それだけは間違いないんですけど、じゃあどういった形でアクションを仕掛けるのか。それが分かれば苦労しないって話ですけど、現実的に考えると難しいというか待っていても意味がないなら自分から積極的に行かなければならないんですけど、積極的に頑張ったところで自分のステータスではどうにもならないだろうってことで、風俗で遊ぶようになりました。風俗は自分でも気軽ですし、遊ぶためのハードルが高い訳でもありません。自分の遊びたい時に遊びたいなって思った風俗嬢と遊べるんです。本来女の子から選ばれることがないような自分が、風俗というシチュエーションでは女の子を選べる側に回れるんです。それだけでも相当価値があるんじゃないのかなって思いますよね(笑)

より楽しむためには必要なこともある

特に意識せずとも遊べば楽しいのが風俗だとは思うんですけど、少し何かを意識したりこだわりを持つことによって、更に楽しくなるのも風俗の特徴なんじゃないのかなって思っています。遊んでいると思うんです。風俗は自分のこだわりを最大限に発揮出来る場所じゃないですか。日常生活の中では自分はどうしても押し殺さなければならないですし、ましてや自分の性癖を発揮出来るようなシチュエーションなんてそうそうないんですよ。でも、風俗であればそれも可能じゃないですか。好きなように楽しめるってことを考えたら、これ以上ありがたいものはないんじゃないのかなって思いますし、そういったこだわりを形に出来るのも風俗の良さなんじゃないのかなって思いますので、風俗で遊ぶからにはいろいろなこだわりを持つのは当たり前の話なんじゃないのかなって思って楽しませてもらっています。そのくらいの気持ちで遊んだ方が自分自身でも確実に楽しいなって気持ちになりますし。